まずは食生活から見直しませんか?

僕は健康診断の時期が近づくと憂鬱な気持ちになっていました。今年はどこか指摘されるんじゃないのかな?と不安になりませんか。仕事が終わる時間が遅いため、生活リズムがどうしても乱れやすいのが悩みでした。そのため、食生活や睡眠時間が不規則な生活を送っていました。そんなとき、事務員の女性から食生活についてのアドバイスをもらいました。野菜を毎朝食べることをすすめられました。一人暮らしの私にはちょっと難しいかなと思っていましたが、青汁が健康にいいと聞きました。ちょっとした工夫で野菜を効率よく摂取できるんだと思いました。

1日何歩歩いているかご存知ですか!?

仕事の関係でずっと座っていること多くありませんか?一体1日にどのくらい歩いているのだろうと思い僕は万歩計をつけることにしました。すると一日5000歩程度しか歩いていないことが分かりました。そこで、運動不足を改善するために基本的には階段を使ったりするようにしました。時間のあるときは、1駅分歩いて少しでも運動するようにしました。最初はすぐに疲れてしまいましたが、なれてくると階段や歩くことが楽しく感じれるようになりました。

健康になると自然と体を動かしたくなる!

食生活や日常生活の中で運動を取り入れてくると、自然と体重も減ってきました。すると、休みの日は家にいることが多かった私ですが、仕事仲間や趣味仲間と一緒に出かけることが多くなってきました。今では、月に1度山に登ったり、テニスをしたりして活発な休日を過ごせるようになってきました。日常生活の中でちょっとした変化を繰り返すことで少しずつ自分自身への変化が実感できたのも良かったのかもしれません。今では健康診断の度に、お医者さんから健康で大丈夫ですよ!と言われると改善してよかったと思っています。

健康診断なら千葉の病院を選ぶことで、全身の健康状態をくまなく調べることができ、医師や管理栄養士などのプロのスタッフから助言を受けられます。